蒼生 ゲーム開発開始! 生きること自体の問いに答える生き方。

小説家兼イラストレーターの蒼生が気ままに書いているブログ。Twitter https://twitter.com/sousei0303 mail: sousei_novel@yahoo.co.jp

エリス編修正中 EP22セレーネの回

こんにちは、蒼生です。

今ようやくEP22まで来ました。王都編の修正が終わり、ディオンの一件の後のセレーネの回です。

この短いエピソード、話の筋を明確にするためにエリス編初稿ではネタバレしまくってます。これはまずい。(自分が書いてて次書きやすいように書いているので、彼女の立場について書きすぎているのです)

セレーネの使命についてこんなにはっきり書いてしまうと、ソロンの言動の意味もわかってしまうし、アンフェル編に入った時の彼女の行動も全部先読みできてしまう。

一言で言うと、メタ的すぎて面白くないのです。作者の視点になってしまう。

……物語としては核心部分を隠さないと読者にとって面白く無いのです。

え?どう言う事?という謎がないと読む原動力になりづらいので

今どうやってセレーネの立場をそれとなく説明しながらも隠すか。。と頭を捻っている所です。

セレーネはアンフェルから来た唯一の存在で、エリスの人間に触れられると溶けてしまうという、とてつもない危険と隣り合わせで旅をしています。

しかもエリスはアンフェルとはエネルギー濃度が違うのでちょっと魔法を使っただけで疲れてしまう。(空気の薄い富士山のてっぺんみたいな感じ。)

それでも弱音を吐かない彼女の強さや決意みたいなものを出しながらも、

エリス編初稿のように弱さを出すような方向で直せないかと今検討中です。

EP22のあとは、ようやくソロン再登場!

という訳でセレーネとソロンという物語の中核担う大切なキャラクター達の回が続くので、慎重に直していきます。