蒼生 ゲーム開発開始! 生きること自体の問いに答える生き方。

小説家兼イラストレーターの蒼生が気ままに書いているブログ。Twitter https://twitter.com/sousei0303 mail: sousei_novel@yahoo.co.jp

191030 ただひとアンフェル編UP

 

こんにちは、蒼生です。

先週末勢いで北海道に行くフライトを予約してしまったのでまた週末北海道にいきます。

旅行は楽しい反面、日常のリズムがくずれてしまってついダラダラしてしまいます。

ダラダラしやすい性格なので気を付けないといけません。

 

ただひとアンフェル編、旅の間に修正したものを昨晩ようやくPDFにしてBOOTHにアップしました。あとNOTEにもアップしていますが、NOTEはBOOTHより200円だけ高く設定しています。

sousei.booth.pm

sousei.booth.pm

アンフェル編は12万字程度なのでエリス編とほぼ同じボリュームです。

エリス編で張っていた色々な伏線をどんどん回収していきます。

新キャラクターも登場し、世界の真相に迫っていく回なので

書いててとても面白かったです。

ヘリオス達がいたエリスでは考えられなかったような事がアンフェルでは起きていて

その問題の解決のためにセレーネは重すぎる使命を負わされていた事が分かります。

 

アンフェルの精神的よりどころ セルクト・ルミナリエ

かつての繁栄の地 ネクロタフィオ

千年前の工場跡

500年前の聖者セルギオス

などなど新しいワードと物語が展開します。

  

自分は一つ一つの物語のあらすじや世界設定を作ったあと、即興で人間臭さを感じさせるエピソードを入れながら書いていくタイプです。そのためキャラクター設定はほとんどありません。

(キャラクターを作りこんでから書く人もいますが、自分はプロットと世界設定をだいたい決めたら、あとは考えながら書いていくタイプです。名前すら最初は主とか力とか友とかだったから)

キャラクターの色んなエピソードはほとんど即興で書いています。(だから最初の方はちょっと不安定)

聖者セルギオスも名前だけの時はこんな風になるとは思いませんでした。

今かいている世界編のルミナリエ第二候補もそうです。

 

自分の中でただひとの設定や世界観がしみ込んできたのかもしれません。

この世界観と設定ならこう思いこう考えるはずだという感じで自然とセリフがでてきます。

(世界編はまだ最初の方で、もう少し新しい部分のプロットを固めていかないといけません。完成はまだまだ先かな・・・)

 

 

ゲームのプログラマーの件ですが、昨日手を挙げてくれた人が早くも辞退してしまいました。インディーズゲームなのが問題ぽい。お金になるか分からないからね。

まあその程度のやる気ならいらないんだけど。

0から1を生み出せば自分の才能次第で大金を生み出せるってことがわかってないんだろうね。もしかしたらその経験がないのかもしれない。

RPGはシナリオと音楽が重要なので、最悪プログラムはオリジナリティなくてもなんとかなる。プログラマーはとにかくやる気がある人が一番なので、他も当たってみます。

ゲーム会社で働いている人もいるし、友人のツテで誰か紹介してもらえるかもしれないし。(だから全然前向きです。もっといい人に出会うため位に思ってます)

 

とにかく自分はこつこつとシナリオの方を完成させていきます。

これが作品全体の指示書になるわけですから、一番大事!他のメンバーがこれは面白い!ぜひ最高のものを作ろう!と言ってくれるようなものを作らないといけません。

 

世界観は相当凝っているし、キャラクターもかなり人間臭いところのあるキャラが何人もいるから、物語としても絶対面白いはず!

 

とにかく形にしてしまえばこの面白さが伝わるはずなので、とにかく淡々とやっていきます。

 

 

 

ツイッターのフォローも大歓迎。

蒼生    https://twitter.com/sousei0303 

VtuberSOU https://twitter.com/VtuberSOU

チャンネル登録もよろしくね!!

YOUTUBEチャンネル SOUと蒼生のチャンネルがあるよ!

u0u0.net

u0u0.net

  

小説は下記サイトにアップしています。ぜひ読んでみてください。

BOOTH 

sousei.booth.pm

キンドルアンリミテッド「小説ただひと」電子書籍 http://qq2q.biz/RWa5

PIXIVFANBOX https://www.pixiv.net/fanbox/creator/40704350 

NOTE 

https://note.mu/sousei_novel