蒼生 ゲーム開発開始! 生きること自体の問いに答える生き方。

小説家兼イラストレーターの蒼生が気ままに書いているブログ。Twitter https://twitter.com/sousei0303 mail: sousei_novel@yahoo.co.jp

キャラクターデザイン 力の達人アウダス

 

f:id:sousei-syousetu:20191022184912j:plain

アウダス

www.souseinovel.work

小説ただひとを読む↓

sousei.booth.pm

 

こんにちは、蒼生です。

ただひとの主要メンバーのアウダスがようやくできました。

アウダスは力の達人と呼ばれる

若くして将軍になったカリスマ的な人物で、

年はまだ二十代半ばから後半くらいです。

知の達人ソロンとは双子の兄弟で、彼が知を極める道を選んだのに対し、彼は力を極める道を選びました。

 

一応エリスの人間なので全体的に色が濃く、服も左右対称を意識しています。

文章の方では髪が黒くて裏地が赤いマントを羽織っているという設定しかなかったので(デザインの自由度を制限しないよう文章の方は最低限しか決めていません)

それ以外は今回色々考えながら書いています。

副将軍のジェイスが西洋の甲冑みたいなデザインだったので、アウダスの方は日本の装備を参考に描いています。陣羽織とか、具足とか。

でもこの日本的な鎧をデザインの中に落とし込んでしかも赤いマントを羽織らせるというのが相当難しかったです。

あまり日本の鎧っぽさは出したくなかったので、こんな感じになりました。

あと、、、

武器は刀になりました

しかも左利きになりました。

これは最初意図していなかったんですが、気づいたらそうなってたんで、

アウダスは左利きということで・・・。

正直どっちでもいいんですが

(ソロンは彼とは反対に右利きにします)

刀を二本帯刀しているのは、本差と脇差です。

二刀流ではないですが、アウダスならやればできそう。。

 

 

 

アウダスは攻守のバランスが良く、全体的に強いのでパーティーメンバーの中にいるとかなり安心して戦えるキャラクターです。

でも敵にすると本当に怖い

 

アウダスはエリス編の最初の方、王都編ではかなり難しい立場にいます。

彼は将軍として国軍の指揮をとっているので国王ユトレヒトの命令は絶対です。

彼が反政府勢力をつぶせと言えばそれに従うほかなく、、、

(だから反政府勢力のリーダールミエールとは敵対)

しかも何かと張り合ってくるジェイスという生意気な部下にも手をやくので

中間管理職はつらいよ。状態。

 

アウダスはさっぱりした性格で、人を能力で見るので

農民出身のヘリオスを直属部隊に入れたり

ディートリヒを副官として大抜擢したりします。

彼の周りには有能な人物が多く、みんなから慕われています。

 

彼の悩みは兄弟ソロンの奇行。

アウダスは兄弟の奇行をとめるために彼を追いかけて止めようとしています。

 

・・・あれ?こうやって書くとアウダスって心配ばっかりしてるな。

(気のせい?)

 

ヘリオスよりも年長で落ち着いているので、頼りがいのある人物ですが、

エリス編のある事件を境に人が変わってしまいます。(アンフェル編参照)

アウダスは強すぎるせいで、精神的な揺らぎを時折見せます。

「力を扱うためにはそれ以上の精神力が必要なんだ。だが今の俺は感情のままにふるいそうになってしまう。だから俺はもしかするとみんなを傷つけるかもしれない。そんな事はできない」

アンフェル編 消えない傷より 

そうした揺らぎの中で彼はずっと力の達人としてその力をコントロールしつづけています。

アンフェル編はもうすぐアップできると思います。

 

アンフェル編の前にエリス編を読んでみてください。

sousei.booth.pm

www.youtube.com

 

 

ツイッターのフォローも大歓迎。

蒼生    https://twitter.com/sousei0303 

VtuberSOU https://twitter.com/VtuberSOU

チャンネル登録もよろしくね!!

YOUTUBEチャンネル SOUと蒼生のチャンネルがあるよ!

u0u0.net

u0u0.net

  

小説は下記サイトにアップしています。ぜひ読んでみてください。

BOOTH 

sousei.booth.pm

キンドルアンリミテッド「小説ただひと」電子書籍 http://qq2q.biz/RWa5

PIXIVFANBOX https://www.pixiv.net/fanbox/creator/40704350 

NOTE 

https://note.mu/sousei_novel