蒼生 セミリタイア。生きること自体の問いに答える生き方。

小説家兼イラストレーターの蒼生が気ままに書いているブログ。Twitter https://twitter.com/sousei0303 mail: sousei_novel@yahoo.co.jp

いい人間関係を築くための人からの好かれ方【対人関係を自在に操る③】

 

こんにちは、蒼生です。

前回は好意シグナルについて話しました。

好意シグナルとは文字通り好意を表すシグナルで、

人と仲良くなるためには必須のものです。

殆どの場合は無意識にするものですが、仲良くなりたい相手や苦手な相手に戦略的に使うことで人間関係を築くことができるようになります。

www.souseinovel.work

逆に反対が敵意シグナルです。

初対面の人に誤解されるという人は、知らず知らずのうちにこの敵意シグナルとおくっているかもしれません。

 


敵意シグナル


 ・1秒以上相手を見る

・顔を動かさずに天井を見たり、斜め上を見る

・腰に手を当てて足を開いて立つ

・さっとさがる

ミラーリングを行わない

・首を傾けずまっすぐなまま

・しかめっ面、作り笑い

・頻繁にうなずく

 

1秒以上相手を見る、というのは興味がある相手ほどこれをやってしまうのではないでしょうか。しかし誰しもじろじろ見られるのは嫌です。動物の場合目を見られると戦いを挑まれていると感じます。人間もそうです。

初対面で無遠慮に相手を見るのは控えた方がよさそうです

また、頻繁にうなずくのも、君の話には興味がない、退屈だ。というサインを送っていることになるのでよくありません。あなたも頻繁にうなずく相手にイラっとしたことはありませんか?それは相手がどんな意図を持っていたにせよ、悪気はなかったにせよ相手を不快にさせるシグナルなのです。

 

それから敵意シグナルには無意識のものが多くあります。

首を傾けないのは男性に多いようです。首を傾けると頸動脈をあらわにしてしまうので、首をまっすぐにしたまま話す人は多いです。

これは相手に心を許していないというメッセージを与えることになります。

あと腰に手を当てて立つ人も多いですね。無意識なのでしょうがこれは戦闘態勢です。

初対面の相手にこれで会うと敵対をアピールしていることになります。

 

あと人の話を聞きながら斜め上を見る。というのはあきれているというメッセージを与えることになるので、相手を不快にさせます。

 

敵意シグナルは

やっていないようで、無意識にしてしまうものが多くあります。

無意識にやってしまっているときはこれを意識してやめて、好意シグナルに置き換えるだけで良好な人間関係を築くことができるようになります。

ぜひ明日からやってみてください。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

元FBI捜査官が教える「心を支配する」方法 [ ジャック・シェーファー ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/9/20時点)

楽天で購入

 

 

ツイッターのフォローも大歓迎。

蒼生    https://twitter.com/sousei0303 

VtuberSOU https://twitter.com/VtuberSOU

チャンネル登録もよろしくね!!

YOUTUBEチャンネル SOUと蒼生のチャンネルがあるよ!

u0u0.net

u0u0.net

  

小説は下記サイトにアップしています。ぜひ読んでみてください。

BOOTH 

sousei.booth.pm

キンドルアンリミテッド「小説ただひと」電子書籍 http://qq2q.biz/RWa5

PIXIVFANBOX https://www.pixiv.net/fanbox/creator/40704350 

NOTE 

https://note.mu/sousei_novel