蒼生 セミリタイア。生きること自体の問いに答える生き方。

小説家兼イラストレーターの蒼生が気ままに書いているブログ。Twitter https://twitter.com/sousei0303 mail: sousei_novel@yahoo.co.jp

命の使い方としてのセミリタイア

 

f:id:sousei-syousetu:20190828012946j:plain


こんにちは、蒼生です。

今日はセミリタイアのお題で書きます

そもそもセミリタイアとは

FIREFinancial Independence, Retire Early)

経済的な独立を得て、早期にリタイアすること。

です。蒼生の場合は大きな資産があるわけではないのですが

それなりに余裕がある状態です。

こちらもどうぞ

www.souseinovel.work

   

 

今回はなぜ、セミリタイアを選ぶのかという意味について語ってみます。

セミリタイアは人生の中から労働の割合を減らしていく生き方です。

セミなので労働をすべて排除するわけではありません。その排除の度合いは人それぞれだと思いますが、

人生、つまり寿命の使い方として、意識して労働の割合を減らす選択を

セミリタイア

と蒼生は定義します。

 

なぜ労働を排除していくのか。

お仕事が好きな人はそのままお仕事をしたらいいと思うのです。

それも生き方(寿命の使い方)の選択です。

セミリタイアは時間の使い方に焦点をあてた生き方です。

人生の中で何を重視するのかが定まっている人が選ぶべき生き方です。

ただ仕事が嫌だからセミリタイアでは人生の中で本来経験できたはずのさまざまな可能性から自ら遠のくことになってしまいます

(とはいえ、セミリタイアできるほどの人は既に相当仕事を頑張って経験を積まれた方々だと思うので、その経験の末の選択なら立派だと思います)

仕事は嫌なこともあり、学ぶことも多いものだと思います。仕事が最大の娯楽だという人もいます。それは仕事の中に人生で学ぶべきものを見出している人々です。

彼らは仕事から幸せを得ているのです。

 

でもそうでない人々もいます。

 

 

 

皆さん、当たり前のことですが

一日は二十四時間で人生は一度きりなんですよ。

もし人生の意味を仕事に見いだせていない人は、

明らかに違う選択肢が頭からこびりついて離れない人は、

早く経済的に自立できるようにして自由を謳歌した方がいい。

 

セミリタイアは生き方の選択です。

それだけでは完成しない余白の多いキャンパスを得ることと同じです。

その余白に何を描きたいか、すでに決まっている人達はそこに自由に絵を描いていい。

今まで労働で埋められていた空間を余白にすることで、

新たなものをそこに生み出せる。

 

それは家族とのひと時かもしれない。

何かの研究かもしれない。

蒼生のように創作活動かもしれない。

 

 

 

生きることは学ぶこと、そして経験を積むことです。

もしその求める学び、経験すべきものがふつうの労働では得られないのなら

セミリタイアを選びましょう。

沢山の余白を自分の好きな色、好きなもので埋めていくことができます。

 

   

 社会貢献度の高いアルバイトで副収入

 

ツイッターのフォローも大歓迎。

蒼生    https://twitter.com/sousei0303 

VtuberSOU https://twitter.com/VtuberSOU

チャンネル登録もよろしくね!!

YOUTUBEチャンネル SOUと蒼生のチャンネルがあるよ!

u0u0.net

u0u0.net

  

小説ただひとは下記サイトにアップしています。ぜひ読んでみてください。

BOOTH 

urx2.nu

キンドルアンリミテッド「小説ただひと」電子書籍 http://qq2q.biz/RWa5

PIXIVFANBOX https://www.pixiv.net/fanbox/creator/40704350 

NOTE 

https://note.mu/sousei_novel