蒼生 ゲーム開発開始! 生きること自体の問いに答える生き方。

小説家兼イラストレーターの蒼生が気ままに書いているブログ。Twitter https://twitter.com/sousei0303 mail: sousei_novel@yahoo.co.jp

芥川龍之介「蜘蛛の糸」独自解説!因果応報や輪廻転生、悟りへいたる道

www.youtube.com

こんにちは、蒼生です。

蜘蛛の糸の解説動画を徹夜して作りました。

ライブをやめて動画を毎日作るのって相当きつい!!自分も今はちょっと暇な時期だけどそうでなければたぶんできない。この動画一本つくるのに1日くらいかかってます。

音声も何回もとりなおしたり編集したりしているので全部時間かかってます。

 

ところで蜘蛛の糸をご存知ない方はまずこちらの朗読動画を先に聞いてください。

youtu.be

社会貢献度の高いアルバイトで副収入

 

蜘蛛の糸は大泥棒カンダタが行ったただ一つの善行によって地獄から脱出するチャンスをつかむという物語ですが、

この物語の根底にある仏教的な考え方を知らないとわからないと思うのでその辺を解説しています。

まず①因果応報、

カンダタを救ったのはカンダタ自身。そして滅ぼしたのもカンダタ自身。

次に蜘蛛の命ごときでなんでお釈迦様は助けるのか!?とたぶん思う人多いと思うので

 

 

②輪廻転生の知識を

そして蓮の花が表す

お釈迦様がカンダタに期待した悟りへの道

 

③汚泥不染の徳、汚いところにいても花を咲かせる蓮の花のようになってほしかったという気持ちについて

エクストリーム解説しています。

 

この三つの前提知識がないと、

蜘蛛の糸お釈迦様のえこひいき物語に感じてしまう。

だからその部分について独自視点で解説しています。

 

 

この上記三つは、仏教圏にいる人だとわりとすぐ理解できると思うんだけど、キリスト教圏だと「なんで蜘蛛の命と人の命がなんで一緒なんだ!」と思う人多いと思うしお釈迦様の行動は理解不能だと思う。

これはどちらがいいかとかいう話じゃなくて、

その物語がどういう前提知識や文化の上に作られたかわからないと、

作品をキチンと読むことができなくなると思います。

(誰でも一度は外国の本を読んで違和感を覚えたことがあると思う。それはこういうこと。作者が持っている前提知識や文化的な何かを読者側が持っていない場合に起こる)

 

今回はかなり精神面や宗教的知識によった解説になっていますが、

それなりに面白く、役に立つ内容に仕上がっていると思います。

なのでぜひYOUTUBEでご覧ください。そして応援してくださるときはチャンネル登録やGOODボタンもお願いします!!

YOUTUBEチャンネル→http://ur0.work/Qstj 

 

ツイッターのフォローも大歓迎。

蒼生    https://twitter.com/sousei0303 

VtuberSOU https://twitter.com/VtuberSOU

チャンネル登録もよろしくね!!

YOUTUBEチャンネル SOUと蒼生のチャンネルがあるよ!

 

u0u0.net

u0u0.net

  

小説ただひとは下記サイトにアップしています。ぜひ読んでみてください。

BOOTH 

urx2.nu

キンドルアンリミテッド「小説ただひと」電子書籍 http://qq2q.biz/RWa5

PIXIVFANBOX https://www.pixiv.net/fanbox/creator/40704350 

NOTE 

https://note.mu/sousei_novel